カードローンは利便性がとても高いことから多くの人が利用していますが、やはり返済で苦労している人は少なくありません。あれもこれもと利用しているうちに、いつの間にかかなり長期にわたる返済期間になっている人はいないでしょうか。そんな窮地から救ってくれる一つの手段がカードローンの「繰り上げ返済」です。

ローンの返済方法は2つある

カードローンの返済は、通常月に1度程度のペースで決まった額を返すことになります。しかし、実はこの他にも返済する方法があり、それが繰り上げ返済です。読んで字のごとく返済を予定よりも繰り上げるわけですが、これによって返済期間を短くするとともに、利息額を大幅に減少されることが可能です。

繰り上げ返済のデメリット

早めにお金を返すわけですからメリットばかりのようですが、冷静に考えればいくつかデメリットが挙げられます。宝くじにでも当たれば良いのですが、そうではない場合、返済額を増やすと負担が大きくなって生活費などにしわ寄せがきます。無理やり繰り上げれば赤字になって、生活が成り立たなくなることもあるでしょう。また、繰り上げ返済をすると手数料がかかることもあるので注意が必要です。

返済シミュレーションを立てよう

お金を借りる時もそうですが、繰り上げ返済をするときにもしっかりとシミュレーションをすることが大切です。ネットを探せば自動的にシミュレーションしてくれる便利なサイトもあるので利用してみてはいかがでしょうか。

△ Page Top